大切なお客様の大切な日

2017.06.26 Monday

0

     

     

    toronがオープンした4年半ほど前のある日、

     

    開業前からのブログを読み続けていたというお客様が、

     

    わざわざ遠くからお越しいただいたことがありました。

     

    そのときの店内は混み合っていて、彼と僕はほんの少し言葉を交わしただけで、

     

    僕が他のお客様のお相手をしているうちに、気がつくと彼はいなくなっていました。

     

    彼の方にも気を配っていたつもりでしたが、結果的にはできていなかった、ということです。

     

    僕はそのことが気になってしまい、ブログに思いを綴りました。

     

    せっかく遠くから来てもらったのに、たいしたお構いもできなかったことのお詫びと、

     

    ぜひもう一度お会いしたいということを。

     

    それからというもの、もう何度もお会いすることになり、

     

    今日までtoronと僕を支えてくださいました。

     

    そんな彼がある日、婚約者を連れて来られました。

     

    長いことお付き合いしている女性がいることは知っていたので、

     

    切に喜ばしい気持ちになりました。

     

    そしてつい先日、ご結婚式の衣装のお手伝いをさせていただきました。

     

    あのときブログを書いていなければ、この写真は存在したでしょうか?

     

    感慨無量でございます。

    コメント
    コメントする