m's braque COSTUME スーツのオーダー会 2017-18AW

2017.02.24 Friday

0

     

    明日、2/25(土)から3/26(日)まで、m's braque COSTUME のスーツのオーダー会が始まります。

     

    ビジネスでも使える生地からちょっと危険なほどにかっこよい生地もあります。

     

    一般的なテーラード屋さんとは一線を画す特異なパターン、

     

    色気や遊び心のある生地やボタンなど、魅力満載のスーツです。

     

    秋冬のコレクションですので、

     

    オーダーの際に内金を3割お預かりして、8月くらいの納品です。

     

    遊び心をもつ紳士の皆様のお越しを心よりお待ちしております。

    m's braque COSTUME オーダー会について

    2016.08.12 Friday

    0

       

      現在開催中のm's braque COSTUMEのスーツのオーダー会は21日(日)までです。

       

      少しだけ中身の解説をしたいと思います。

       

      なお、ここに出てくる画像のジャケットはすべて当店がサンプルとして用意したものですので、

       

      今回オーダーできる生地とは異なります。

       

       

      4型のジャケットを順にご紹介していきます。

       

      “S2B Jacket”

       

      シングルの2つボタンのジャケットです。

       

      こちらが1番ビシッとして見えるタイプです。

       

      他と比較するとこれが最も一般的なビジネススーツ寄りの印象でしょう。

       

      とはいえm's braque ならではの特徴が詰まっています。

       

      他の3型にも言えることですが、

       

      サイドもセンターもスリットが入っていないのです。

       

      サイドベンツかセンターベントが主流の中、

       

      ノーベントという珍しい作りになっています。

       

       

      それゆえに立体的で優れたパターンが求められますが、

       

      サイドポケットが自然と背中側に回り込むほどに

       

      腰まわりは美しい曲線が描かれています。

       

      また、アームは腕の自然なカーブに沿うように弧を描いており、

       

      ジャケット自体が人体のように立体的に作られているのがお分かりでしょう。

       

       

       

      “W6B Jacket”

       

      さきほどの“S1B Jacket”の兄弟分にあたる6ボタン、ダブルブレストのジャケットです。

       

      体に吸い付くようなフィッティングなので、

       

      お客様が昔ながらのダブルを想像してご試着されますと、面白いくらいに驚いてくださいます。

       

       

      こちらもサイドポケットが背中の方まで回り込んでいます。

       

      ここでお気づきかもしれませんが、ポケットの形が “S1B Jacket” とは違いますね。

       

      このオーダー会では、このようにポケットの種類を選べます。

       

      同じ型でもフラップポケットかパッチポケットかでずいぶんと印象が変わるものです。

       

       

      そしてもうひとつ選ぶ楽しみがあるのがボタンです。

       

      特にダブルブレストですとボタンの数が多いので、

       

      大きく印象を左右します。

       

      ボタンの種類はこのブログの最後にご紹介しますね。

       

       

      “S1B French Jacket”

       

      ビジネススーツでは極めて珍しいひとつボタンのジャケットです。

       

      唯一この型だけがポケットの形を限定していて、自由には選べないのですが、

       

      最もm's braque のクセが強く出ている型で、

       

      これ以外はない、という完成度を誇れるものだと思います。

       

       

      斜めに角度のついたスラントポケットと

       

      他のモデルよりも丸みを帯びたラペル(下衿)が

       

      ボタンを中心に美しい“X”のラインを描いています。

       

       

       

      “seamless S2B Jacket”

       

      これまでの3型はどれも背中に吸い付くようなフィット感ですが、

       

      こちらはウェストに余裕をもったボックスシルエットです。

       

       

      シームレスというように、複数枚の生地を縫い合わせるのではなく、

       

      ダーツのみで体をふんわりと包むように形作られています。

       

      天才的なパターンナーである松下氏の傑作だと思います。

       

       

      この型だけはステッチをむき出しにして、

       

      カジュアル感を高めています。

       

      最もパッチポケットがハマる形ですね。

       

       

      そしてパンツは2型。

       

      画像の2タックと画像がないですがノータックです。

       

      ノータックの方はきれいな細身のパンツ、というふうで、

       

      2タックのほうは太ももまわりには余裕がありますが、

       

      膝下から裾にかけてキュッと細くなります。

       

      ビジネススーツとしてはクセのあるm's braqueらしいパンツと言えるでしょう。

       

       

      ボタンのバリエーションです。

       

      ワクワクしてきませんか?

       

      着なければいけないから着るのではなく、

       

      積極的に着たくなるようなスーツをオーダーしてみてはいかがでしょうか?

       

      遊び心を持つ紳士の皆様のご来店をお待ちしております。

       

      m's braque COSTUME 2017SS スーツのオーダー会

      2016.07.23 Saturday

      0

        (モバイル版よりもPC版が見やすいです。1番上で変更できます。)

         

        m's braque COSTUME 2017SS スーツのオーダー会が始まりました。

         

        8月21日まで開催いたします。

         

         

        写真は当店で用意しているサンプルですが、

         

        今年の生地は違うものを用意しております。

         

        ジャケットが4型、パンツが2型のバリエーションで、

         

        今シーズンの生地見本と見比べながら、あれこれと試着をして、

         

        サイズの適正を割り出し、どの生地でどの型を作るのかを選びます。

         

        さらにはポケットの種類やボタンもお好みに合わせて選ぶことができ、

         

        創造力を働かせながらお気に入りの1着にしていきます。

         

        型の種類はもちろんのこと、ポケットやボタンの違いでイメージは変わるものです。

         

        お仕事でお使いになるのか、パーティーなどでお召しになるのか、

         

        用途によっても選ぶべきものが変わるでしょう。

         

        僕と一緒にパーソナルな1着を選びましょう。

         

         

        オーダーするつもりのない方も遊びにおいでください。

         

        きっと、違いが分かってもらえると思います。

         

        いつかオーダーしたい、そんな気持ちを持って帰っていただければ幸いです。

         

        スーツというものを「着なければないけない。」から「着たい。」に変えたいのです。

         

        お待ちしております。

        m's braque COSTUME スーツのオーダー会

        2016.02.27 Saturday

        0
          (モバイル版よりもPC版が見やすいです。1番上で変更できます。)



          シャッターを切るたびに胸が高鳴ります。

          どの角度から見ても魅力が一杯だからです。





          きっかけはある日の写真撮影でした。

          普段、toronではビジネススーツの類いは扱っていないんです。

          なので、m’s  braque COSTUMEは店頭に並べていなかったのですが、

          あるお客様にご紹介してみようと、

          ある展示会の日にスーツの全体から細かいところまでを撮影したのです。



          すると撮れば撮るほど、スーツが無言で僕に語りかけてくるではありませんか。

          僕は「キミの魅力は分かってるよ。」とばかりに撮り続けました。



          そしてすべてが終わる頃には、

          「この魅力を伝える相手はひとりじゃない。

          もっとたくさんの人が今の僕のような気持ちになって、

          自らの装いを愛して満員電車に乗ってもいいだろう。」

          って強く思ったのです。



          そんなわけで今回で2回目になります

          「m’s braque COSTUME スーツのオーダー会」を開催いたします。

          サンプルはジャケット4型、パンツ2型、こちらはすべて当店でご用意いたしました。

          メーカーさんからは新作の生地サンプル(1mくらいのもの)と

          ボタンやネクタイをお借りいたします。

          お好きな型のジャケットとパンツをお好きな生地で、

          ポケットとボタンもお好きなようにお選びいただけます。

          なお、仕上がりは7月、8月くらいです。

          また、オーダーの際は内金として商品代の3割をお預かりいたします。


          m's braque COSTUME 2016-17AW in toron

          開催期間 3/3(Thur.)-4/3(Sun.)
          定休日 毎週火曜日
          予約制営業日 毎週水曜日(いつもは曜日はバラバラです。)

          遊び心をもつ紳士の皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。
           

          m's braque COSTUME カスタマイズフェア 再開

          2015.09.12 Saturday

          0

            自分の父親ほどのお年頃のお客様が増えているのがたいへんありがたいです。

            年輪を刻むほどに楽しくなるのがファッションだと思っていますし、

            それがファッションの大きな役割りのひとつであると信じています。

            toronはいい大人にときめいてもらえるような店でありたいのです。

            若い人には等身大もいいけど、少し背伸びしてみると見える景色が変わることを知っていただきたいですね。

             

            今日からm’s braques braque COSTUME カスタマイズフェアが再開です。

            引き続きたくさんの方に喜んでいただけますように。
             

            http://blog.toron.shop-pro.jp/?eid=377