suzuki takayuki mariage リネンのスリーピース

2017.10.26 Thursday

0

     

    toronは「遊び心を持つ紳士のための洋服屋」というコンセプトを掲げています。

     

    そして、それにふさわしいご結婚式の衣装をご提案させていただいております。

     

    そのひとつとして、suzuki takayukiによるリネンのスリーピーススーツを

     

    本人に合わせた寸法でオーダーすることができます。

     

    寸法が合っているということは何よりも大切なことですが、

     

    ほとんどの新郎様がそうではないという現実をなんとかしたい、

     

    という思いを10年以上前から思っていました。

     

    お役に立てれば幸いです。

     

     

    新郎の衣装について思うこと

    2017.10.17 Tuesday

    0

       

       

      ずっと不思議に思っていることがあります。

       

      なぜ新郎さんはステージ衣装のようなギラギラの衣装を着るのでしょう?

       

      なぜ股下の寸法が合っていないのでしょう?

       

      なぜボタンの留め方などのセオリーを無視しているのでしょう?

       

      一世一代の晴れ姿であるはずの日に、

       

      似合わない衣装を着ることは服好きの方にとっては辛いことでしょう。

       

      礼節を知る方ならば、ルーズなパンツの丈で人前に出ることは非礼だと思うでしょう。

       

      正しい着方を教えてくれるスタッフさんはいないのでしょうか?

       

      もしかすると新婦さんに比べておざなりにされているのでしょうか?

       

       

       

       

      「結婚式は女性のためのものだから、僕は適当でいいんです。」

       

      いえいえ、それでは自分を含めたすべての人に失礼だと思います。

       

      新郎さんには新婦さんを引き立てながらも、

       

      主役にふさわしい華やかさと、ゲストをもてなすホストとしてのしなやかさが必要です。

       

      toronはそのために最善を尽くします。

       

      ご相談ください。

       

       

      リネンスリーピース、シャツ、ネクタイ、チーフ|suzuki takayuki

      ボタンシューズ|そのみつ

       

      大切なお客様の大切な日

      2017.06.26 Monday

      0

         

         

        toronがオープンした4年半ほど前のある日、

         

        開業前からのブログを読み続けていたというお客様が、

         

        わざわざ遠くからお越しいただいたことがありました。

         

        そのときの店内は混み合っていて、彼と僕はほんの少し言葉を交わしただけで、

         

        僕が他のお客様のお相手をしているうちに、気がつくと彼はいなくなっていました。

         

        彼の方にも気を配っていたつもりでしたが、結果的にはできていなかった、ということです。

         

        僕はそのことが気になってしまい、ブログに思いを綴りました。

         

        せっかく遠くから来てもらったのに、たいしたお構いもできなかったことのお詫びと、

         

        ぜひもう一度お会いしたいということを。

         

        それからというもの、もう何度もお会いすることになり、

         

        今日までtoronと僕を支えてくださいました。

         

        そんな彼がある日、婚約者を連れて来られました。

         

        長いことお付き合いしている女性がいることは知っていたので、

         

        切に喜ばしい気持ちになりました。

         

        そしてつい先日、ご結婚式の衣装のお手伝いをさせていただきました。

         

        あのときブログを書いていなければ、この写真は存在したでしょうか?

         

        感慨無量でございます。

        生まれ変わった靴

        2017.06.01 Thursday

        0


          先日、予約制の時間を使って、もうすぐご結婚式を挙げられるご夫婦が来られました。

          なんども遠くから足を運んでいただき、

          ついに完成に至った衣装をお渡ししました。

          北海道の自然の中に佇む美しい教会を選ぶお二人にふさわしいものになったと思います。

          新郎様とはtoronがオープンして以来のお付き合いですので、感慨深いものがあります。

          彼と僕の出会い、彼と彼女の出会い、そしてtoronとsuzuki takayuki の出会い、

          すべてのご縁に感謝しています。

          写真の靴は新婦様の私物がsuzuki takayukiによって生まれ変わったものです。

          箱を開けたその瞬間に、

          想いを形あるものに残すことの価値を強く感じました。

          suzuki takayuki marriage in toron サンプル店頭展示

          2017.01.05 Thursday

          0

             

            “suzuki takayuki marriage in toron”

             

             1/14までサンプルを店頭に展示してあります。

             

             

            ご試着もできますので、ご興味のある方はぜひ。

             

             

            リネンのスリーピースは肩の力が抜けてもなお、主役の風格を備えた類を見ないスーツ姿になります。

             

             

            自分がスポットライトを浴びる自覚がありつつも、

             

            あくまでもゲストをもてなすホストであることを重んじるような心意気の方にふさわしいお姿です。