絵描きとピアニスト

2019.07.14 Sunday

0

     

    formeがピアニストで、そのみつ が絵描き。
    そう例えたお客様がいらっしゃいました。
    分かる気がします。
    .
    【そのみつ 靴のオーダー会】
    7/6(土)〜7/15(月・祝

    .
    明日までです。
    未来の風景を描きにいらしてください。
    お待ちしております。

     

     

    あなたにとって理想は?

    2019.07.14 Sunday

    0

       

      たまたま僕が履いていたそのみつの靴のヒモを、

       

      お借りしているサンプルの靴に付け替えてみると、

       

      それはそれは素敵な表情になりました。

       

      僕にとっては理想的。

       

      あなたにとってはいかがですか?

       

      探しにきてください。

       

      月曜日までです。

       

       

      【そのみつ 靴のオーダー会】

      7/6(土)〜7/15(月・祝)

      作りかけの靴

      2019.07.10 Wednesday

      0

         

        靴の形をした花器を買いました。

         

        というのは冗談でして、

         

        そのみつより、作りかけの靴のアッパーをお借りしています。

         

         

        ペロンペロンのふにゃふにゃで面白いです。

         

        これが靴底と一体になって、

         

        さらに足と一体になって、歩くのをサポートしてくれるのですから、

         

        神様のようなお仕事だな、と思います。

         

        僕はその一歩一歩に彩りを添えられるような仕事をさせてもらいたいです。

         

         

         

         

        サイズの誤解

        2019.07.06 Saturday

        0

           

          toronのH.Pを見て、「ずいぶん小さなサイズばかり取り扱っているのですね。」

           

          と言われることがありますが、オーダー会に来ていただければ誤解が解けると思います。

           

          街ゆく人のほとんどは、かかとが抜けそうになっていたり、

           

          つま先を引きずるようにして歩いています。

           

          販売する側の責任だと思います。

           

          「大は小を兼ねる」ということは、革靴においては当てはまらないですが、

           

          そういう仕入れや売り方になってしまっている服屋さんが少なくないのが現状です。

           

          toronで靴のオーダー会を開催する目的のひとつに、

           

          店頭に在庫がないからといって、

           

          妥協してハーフサイズ上の靴を買わなくてもよいように、

           

          ということもあります。

           

          適正なサイズの革靴を履きならせば、

           

          革靴はスニーカーよりも街を歩くのに適している、ということに気がついていただけると思います。

           

          そして、今まで、かなり大きな靴を履いていた、ということに驚かれることでしょう。

           

          →オーダー会の内容について

          toronがそのみつのオーダー会を開催する理由

          2019.07.05 Friday

          0

             

            toronがそのみつのオーダー会を開催する1番の理由は、

            「革靴は楽しい。」ということを知っていただきたい、ということです。

             

            「革靴は履かなければいけないから履いている。」という人には、

            「ついつい履きたくなる革靴がありますよ。」

            ということをお知らせしたい。

             

            「疲れるけど、かっこいいから履いている。」という人には、

            「ちゃんとフィッティングすればスニーカーよりも歩きやすいですよ。」

            ということをお伝えしたい。

             

            「革靴は黒か茶で、内羽根ストレートチップがフォーマルで、

            外羽根プレーントゥがカジュアルだよね。」という人には、

            「その枠を超えた楽しいデザインの革靴がありますよ。」

            ということをご提案したい。

             

            履き心地もよく、楽しい気持ちにさせてくれる靴と長い年月を共にする。

            そのきっかけとなれたら嬉しいです。

             

            皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

             

            →オーダー会の内容について