Vlas Blome(ヴラスブラム)のカットソーの魅力

2015.05.14 Thursday

0


    リネン100%のカットソーとはたいへん珍しいものです。
    コットンのものが圧倒的に多く、たまに麻混を見るくらいではないでしょうか。
    中には100%と謳いながらも実際には少しだけ化学繊維を混ぜてあるものもあるようです。
    品質表示の規約違反にならない程度にほんの少し混ぜることで製産しやすくならからです。
    しかしながらVlas Blommeは完全なるリネン100%に拘っています。
    出来上がった生地のやわらかさが圧倒的に違うからです。
    オーガニックリネンの上質さをそのまま活かすために、
    いくつかの困難を乗り越えて製産されます。



    「無駄が出ること」

    リネンはその性質上、均一に整った糸を紡ぐことができないために、
    1本の糸にも細いところと太いところが見られます。
    その糸で生地を編んでいくと凹凸のある肌ざわりのやわらかい風合いとなりますが、
    たまたま細いところが重なると生地に隙間ができてしまい、
    まるで穴があいたようになってしまいます。
    これはリネンの性質上、どうしても避けられないことで、
    そうなってしまった部分は使われることはありません。
    製品化する前に反物の時点でそれを省いていくために、
    徹底した管理が必用となります。



    「手間がかかること」

    リネンの生地を編み上げるにはある程度の湿度を必用とします。
    乾燥した環境ですと糸がプチプチと切れてしまうからです。
    途中で霧吹きをかけたりしながら手間をかけて作られます。
    湿らせた糸を機械にかけることで、機械のメンテナンスにも手間がかかってしまいます。



    このように無駄も出るし、手間もかかるということは、
    当然コストもかかるので、安い値段で商品化することはできません。
    それでもなお、リネン100%に拘るのは、出来上がったもののよさを感じてもらいたいからです。
    知ってしまうとその魅力から離れられなくなります。



    真夏でも長袖で過ごせますし、
    大事に扱えば長年に渡って使えます。
    けして大袈裟ではなく、リネンのカットソーがあるかないかで季節の感じ方も変わるでしょう。

    vlas blomme(ヴラスブラム)2枚重ね長袖Tシャツ

    2014.03.20 Thursday

    0


      それはそれは気持ちのよいカットソーです。



      透けるほどに薄いリネン100%の生地で

      袖は1枚、身頃は2枚重ねています。



      Vlas Blommeの使うコルトレイクリネンは繊維が細かく、

      洗うたび、使うたびにさらに細かく分離することで、

      やわらかさが増していくんです。



      僕は昨年これの無地を買ったので経験済みですが、

      その気持ちよさは他では得られないほどで、

      質の悪い麻にありがちなチクチク感などはまったくありません。



      さらに素晴らしいのは、とても丈夫である、ということ。

      高いお値段がしててもワンシーズンでだめになるカットソーもありますからね。



      感じのよいレイヤードでなんとなく決まっちゃいます。

      コットンでもありそうな感じですけど、

      これって少し大人っぽいでしょ?



      ワンシーズン着れば分かります。



      気温が上がったって、気分がいいんです。


      2枚重ね長袖Tシャツ Vlas Blomme 
      ハット Hirohisa&Lewis
      パンツ Vlas Blomme
      ソックス Vlas Blomme
      シューズ sonomitsu
      バッグ THE FACTORY


      ※サイズ1は女性も着られます。
      どちらかというと女性向きに作られていますが、
      身長164cm体重54kgの僕だとどちらでもいけます。
      今回はブルーをサイズ1、サックスをサイズ2で着てみました。
      去年はゆったりと着たくてサイズ2の袖丈をカットして着てました。
      他に定番のホワイトとチャコールもあります。

      vlas blomme(ヴラスブラム)ソックスが勢ぞろいしました。

      2014.02.20 Thursday

      0


        リネンは水を吸収しやすく、

        その一方で乾きやすいという特性があります。。

        しかも繊維そのものに自然の殺菌効果が備わっていて、

        バクテリアに強く、抗アレルギー性に優れていると言われています。

        そのため、グラスの水滴をとってピカピカにするには、

        やはりリネンのキッチンクロスです。



        そしてリネンは天然繊維の中でも最高の強度をもっています。

        もっとリネンの肌着とかを着たいのですが、

        やはりコットンのほうが生産効率がよいため、

        リネンは開発の余地を残したまま今に至っています。

        そのため、まだまだ珍しいものとなっていますが、

        Vlas Blommeより質のよいリネンのソックスをお届けしましょう。



        ほどよい厚みがありながらも、さらっとしていて気持ちがよい。

        履くたびに「ああ、この感触だよね。」ってうなずいてしまう。

        足に直接ふれるものです。

        こんな贅沢は素敵です。



        質感のよさが伝わるでしょうか?



        ポップなグラフィック柄が素敵なMARCOMONDEとは違う魅力です。



        饒舌ではないものの魅力を感じ取れる足でありたい。


        ソックス Vlas Blomme

        *レディーのサイズもございます。

        →きれいな画像はこちらで見られます。

        Vlas Blome(ヴラスブラム)薄手天竺 ボタニカルダイ ラグラン 長袖Tシャツ

        2013.09.02 Monday

        0


          麻にありがちなチクチク感はまったくありません。



          洗うほどに柔らかくなって、

          つい袖を通したくなります。



          豊かな土壌で十分なミネラルを吸収し育ったコルトレイクリネンは

          夏はもちろん、冬にも保湿性を発揮してくれるシーズンレスな素材です。



          去る季節を惜しみながら、来る季節を心待ちにする。



          ちょうど間の頃。



          今はまだ、秋の気配を感じながら、



          風を心地よく感じていたい。



          コルトレイクリネンとVlas Blommeの魅力を知ってください。

          スモークブルーはクサギ、

          グレイッシュカーキはオリーブを使って染色しています。

          カットソー Vlas Blomme 
          スモークブルー(ユニセックスサイズ)(メンズサイズ
          グレイッシュカーキ(ユニセックスサイズ)(メンズサイズ

          ハット Hirohisa&Lewis
          ストール m's braque

          (※モデルは身長164cm、体重54kg ユニセックスサイズを着ています。)

          Vlas Blomme(ヴラスブラム)ボタニカルダイラグランT

          2013.07.28 Sunday

          0


            Vlas Blommeについて、コルトレイクリネンについて、

            何も知らない方が多いことは分かっていました。

            1年前、この目で見て、さわって、これは本物だ。

            きっと伝わる。

            自分の直感を信じてオーダーしました。



            toronがオープンしてからの半年を振り返ると、

            その着心地のよさ、デイリーでモードなデザインセンスは、

            予想以上に多くの人に受け入れられ、

            あのときの直感を信じてよかった、と思っています。



            そしていま、秋冬を迎え、

            また新しい概念を皆様に伝えるときがきました。

            リネンのシーズンレスな提案です。

            Vlas Blommeは年中リネンをメインに使います。

            向こう側が透けて見えるほどの薄いリネンの服を

            今のタイミングの新作としてリリースします。

            これからショーツだって入荷します。

            春夏のカラーに飽きてきた頃のまだ暑い9月に

            秋色の涼しいものを着たり、

            Vlas Blommeの冬物はウールに必ずリネンが入るので、

            重ねて着れば風合いの魅力が倍増するのです。



            我先にと冬物のコートを買うのもよいけれど、

            このリアリティのある提案に共感しました。

            Vlas Blommeならではの秋冬のリネンの楽しみ方を、

            多くの人に伝えられたら嬉しく思います。

            どうぞご期待ください。